BLOG&COLUMN
BLOG

女性トラックドライバーについて

2020/09/01
photography-of-woman-holding-side-mirror-in-white-and-green-2-door-pickup-truck

トラックドライバーと言うと、男性多い職種のイメージですが、最近では女性ドライバーの活躍も増えていて注目が高まっています。
そこで今回は、女性トラックドライバーの仕事内容や特徴をご紹介します。

▼女性ドライバーの活躍が増加している理由
前述したように、最近では女性ドライバーへの注目度は高いです。
理由としては、現場での女性ならではの丁寧な対応や気遣い、コミュニケーション能力が求められるためです。
また「トラガール」といって促進プロジェクトなどもあり、様々な取り組みも始まっています。

▼トラックドライバーの仕事
依頼を受けた荷物を指定の場所まで配送する仕事をいいます。
宅配や配送の業務に加えて、引越し業務も取り扱っています。
業務内容も宅配の種類や引越しの所属先によって異なります。
■仕事内容は?
一般的な仕事は、配送や配達、集荷や荷物の積み下ろし、梱包の他にも伝票作成などがあります。
また所属企業も、運送、引越し、宅配など様々で、内容により経験や知識も違ってきます。

▼女性がトラックドライバーになるためには
トラックには種類があり、扱う種類によって必要な免許が異なってきます。
小型や宅配トラックなどであれば、普通免許で運転できます。
大型トラックは、大型自動車免許の取得、中型は中型免許の取得が必要です。

▼女性トラックドライバーの働き方
では、女性ドライバーの働き方をタイプ別でご紹介していきます。
■フルタイムで働きたい方
・長距離ドライバー
・中型・大型のドライバー
長距離ドライバーは長時間の運転になるので、一人の時間が好きな人や人間関係のストレスも低く、高収入も期待できます。
■家事と育児を両立したい方
・地域ルート配送
・小型車や中型ドライバー
・引越しの荷物配送
市内や県内など狭いエリアを運送するので体力面が心配な方でも安心できます。

トラックドライバーは、体力面を考えるときついと感じることもありますが、その分やりがいを感じられるお仕事です。
ドライバーや物流関係の仕事に興味をお持ちの方は、気軽にご連絡ください。